議会報告
 
  平成18年度 当初予算に対する民主クラブの賛成討論の中で述べた要望事項の要旨 2006.03
 
 経済格差の拡大、人口減少・少子高齢化社会の到来など、税収の伸びが期待しにくい中での様々な財政需要の増大という構造的な課題を前にして、区の財政が、長期的に収支の均衡を維持・確立・実現し、弾力性のある財政運営ができるようになることこそが、区民の安全・生活・健康・福祉を守り、区の将来展望を切り開く原点であると考える。
 以下、主要施策などに意見と要望を述べる。青色回転灯装備車のパトロールが開始されるが、地域との連携のもと、ネットワーク化された防犯対策を。スクールガード子ども見守り隊は、参加者の善意を大切にした取り組みを。雨量・水位などの速報は、区民が危険度を認識しやすいシステムに。すくすくカード事業を区の内外へPRし、子育て世代の定住化や誘致の促進を。駅のバリアフリー化は、地域住民と鉄道会社の協働を図り、実りある整備を。東上線立体化・地下化の促進に向け、関係機関に働きかけを。基本健康診査は、通年で受診できるよう期間の拡大をペットボトルの分別回収は、スムーズな段階導入の実現を。学校など公共建築物の耐震補強、未診断施設解消の早期実現を。教員免許を有する非常勤教員の採用を。学校選択制は、制度の目的と矛盾する点もあるため柔軟な運用を。生産緑地の追加指定への速やかな対応と営農支援施策の充実を。
 18年度予算案は、現下の急がれる重点課題や実施計画の推進へ、限りある財源の配分に努力されており、概ね区民の負託に耐えうるものと考える。よって、一般会計予算案、3特別会計予算案に賛成し、修正動議には反対する。
 
 
 
  戻る
 
 
 
◆ 板橋区議会議員 すえよし不二夫 事務所 ◆
 
住所: 〒175-0082
  板橋区高島平2-26-2-202
TEL&FAX: 03-3936-5370
e-mail: sueyoshi@minshu-itabashi.com
   
◆ 板橋区議会控室 ◆
TEL: 03-3579-2719〜2720
FAX: 03-3579-2737